1. HOME
  2. ブログ
  3. 頭皮ケア

頭皮ケア

ワックス、ジェル、ポマードなど、整髪料をつけていると毛根がふさがり炎症、ハゲの原因となります。

そこで今回は頭皮ケアについて解説します。

 

ヘアケアも大切な自己管理の一つ

一日に髪が最も抜けるタイミングは洗髪している時、ドライヤーでブローしている時などですが朝起きたら枕元に散らばっていたり髪を触った時にパラパラと抜けることもあります。仕事や疲れが溜まっていたからとそのままにしておくと髪のボリュームダウンになる可能性も。ビジネスパーソンに欠かせない自己管理の一つとして、頭皮ケアも意識して行っていきましょう。
成長サイクルを終える前に抜けてしまう髪の毛もあり、その数が多いと頭皮に異常がある可能性も。健康的な髪の毛は、抜けた髪の毛の毛根が膨らんでいるような丸みのある形をしています。毛根がなく途中で切れてしまった毛、毛根があっても細くいびつなものは頭皮環境をより一層改めるべきです。

 

秋のヘアケアで髪の扱いが楽に

多忙が続きストレスを感じる日々を過ごしていると、ふと抜け毛が気になることがある人も多いはず。特に秋になると酷い抜け毛に悩まされる人が多いのは、夏の頭皮のダメージがツケとなって秋にやってくるからです。夏は、冷房が効いた涼しいオフィスでで過ごすことが多くアウトドアなどで紫外線の影響も受けるため頭皮が傷みやすくなっています。
身だしなみの一つとして欠かせない髪型も、ボロボロの頭皮ではビシッと決まりません。一気にツケが回ってきても頭皮ケアで対処することで、ビジネスパーソンにふさわしい髪型にすることが出来ます。そこで、秋ごろに始めたい頭皮ケアをご紹介します。

 

仕事で凝った頭皮も癒しサッパリと

抜け毛というと男性ホルモンの影響が考えられますが、男性ホルモンだけが影響しているわけではなくむしろ季節的に増える抜け毛はそれ以外の原因が多いです。男性ホルモン以外は、頭皮環境の悪化が関係していることが多く皮脂づまり、血行不良などがあり頭皮が凝る人も増えています。ワックスやスプレーなどスタイリング剤をよく使う人は特に皮脂が詰まりやすく、オフィスで長時間パソコンを使った作業をしていると頭皮が凝ることも多いです。
夏場は頭皮環境が悪くなりがちですが、夏の間は症状が現れにくく秋ごろになり気温が涼しく体調も落ち着いて来る頃にダメージが一気に出てくるので、頭皮環境を見直していきましょう。

洗髪の基本はまず素洗いから

髪を洗う時に少し濡らしてからそのままシャンプーをしてしまってないでしょうか。洗髪の基本は素洗いからなので、まずはぬるま湯で一度頭皮や髪をよく洗い流していきます。素洗いをするだけでも髪の表面に付いたホコリや頭皮の汗などは落とすことが出来るので、しっかり素洗いをしてからシャンプーに入ります。シャンプーも液を手に取ったらそのまま髪の上で泡立てるのではなく、しっかり手の平で泡立ててから泡で洗うようにすると地肌も傷みにくくその日一日の疲れも一緒に落としていくことが出来るでしょう。
シャンプー後はすすぎが重要なので、洗い残しが無いようにすすぎに一番時間を取るようにします。

 
 

マッサージも合わせてスマートな印象に

 

地肌環境を整えるには、汚れを落とし余分な皮脂を除去することが大事ですが血行を促すことも大事になります。入浴中は特に頭皮マッサージがしやすいので、洗髪の前後にはしっかり頭皮の血行を促進して凝りも解消したいですね。指の腹や手の平の下辺りにある膨らみ「母指球筋」を使ってまずは耳のすぐ上にある側頭筋を揉み解します。
側頭筋はストレスなどで歯を無意識のうちに食いしばることで凝ることが多いので、日頃の疲労回復のためにも下から上に引っ張るように指や手で押していきましょう。側頭部を揉んだら頭のてっぺんである頭頂部、生え際、後頭部も同様に指の腹で少しずつ押しながら揉み解していきます。

ビジネスシーンにふさわしいヘアスタイルが実現

 

最低限の汚れを落とし、余分な皮脂は除去するべきですが逆に皮脂を取り過ぎても乾燥してフケや痒みのもとになることも。皮脂は頭皮の保湿を維持するために必要なものなので、洗い過ぎはNGです。&GINOのプレミアムブラックシャンプーは、ノンシリコンで素肌と同じ弱酸性なので頭皮や髪に優しい処方となっています。石油系界面活性剤や着色料、防腐剤、合成香料など不使用の為頭皮や髪の健康に働きかけるでしょう。
一、ビジネスパーソンとして服装や髪型だけでなく頭皮ケアにも気を遣っていきたいですね。

デキるビジネスパーソンは頭皮ケアもバッチリ

スーツにネクタイ、靴に鞄といったように服装や持ち物など全体的な見た目を重視する人は多いですが、意外と頭皮ケアは見落としがちな部分です。しかし、身だしなみの一つである髪型をしっかり決めるにはその土台となる頭皮ケアから始める必要があります。デキるビジネスパーソンは、頭皮ケアもバッチリ行っているものです。
ワンランク上のビジネスパーソンを目指して、頭皮ケアも行いながら自己管理能力を高めていきましょう。抜け毛が酷くなりやすい秋には特に、頭皮ケア・メンテナンスを行うと安心です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事