1. HOME
  2. ブログ
  3. マッサージ後の過ごし方

マッサージ後の過ごし方

マッサージをしてもらった後の過ごし方でさらに効果的に!!

 

疲れを癒すためにマッサージは有効。

マッサージの施術後は効果を最大限に維持できるよう、以下の点に気をつけてお過ごしましょう(^○^)

多めに水分を摂取

施術後は運動したような状態となります!!

マッサージ後は身体の血流が良くなっています。

こうして血流が良くなると内蔵や筋肉が刺激され、滞っていた老廃物が血液中へと流れ出します。

血液中に流れ出た老廃物は早めに排出してしまいたいところです。この老廃物を尿として排泄できるよう、水分を多めに摂取することが必要なのです。

激しい運動は避けましょう

施術後は身体や気持ちが楽になったからとついつい運動したく気持ちも分かりますが、激しい運動は控えるようにしてください。正常な筋肉や骨格バランスに安定しようとする身体が運動することによって崩れてしまい、筋肉や関節に負担がかかって、怪我をする恐れがあります。重い荷物を持つことも控えてください。安静にリラックスして過ごすよう心がけましょう。

飲酒を控えましょう

施術後は血流が良くなっているためにお酒のまわりも早く、いつもなら酔わない量でも酔っぱらってしまうことがあります。また悪酔いしやすい状態でもありますので、数日は飲酒を控えることをおすすめします。

長湯を避けましょう

湯船に浸かると血行が良くなり過ぎてしまい、身体に大きな負担をかけます。特に水圧のかかる全身浴はなおさらです。頭がぼんやりしてしまい、ときにめまいを起こす方もいらっしゃいますので、施術を受けたその日に湯船に浸かるのは避けるようにしてください。どうしても入りたいときは、熱過ぎないぬるめのシャワーで軽めに済ませましょう。

せっかくマッサージを受けたのならば、なるべく効果を持続させたいですよね!?

ちょっとした意識で維持できます。

是非心がけてみてください(*^。^*)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事